販路拡大サイト お問い合わせ

私たちが応援します!

クライアント企業の販路拡大をお手伝いする主役は、本サービスに登録をする「ふるさと応援隊」。

豊富な経験と人脈を持つ大手企業の元役員・部長などのミドル・シニア層で、総勢400名の営業顧問集団です。

その中から、活躍するメンバーをご紹介します。

東京大学法学部卒業後、大手信託銀行に入社、人事に長く携わったのち中堅・中小企業を対象に融資や不動産の活用、事業承継等の支援を行う事業法人新規開拓を担当。おもに中堅・中小企業の経営者への営業活動を行っていたKさん。

退職後、販売ネットワークサポートコンサルタントとして独立し、2年後に、「ふるさと応援隊」に登録しました。

Kさんは、信託銀行に勤務していた関係で不動産関連の人脈や顧客が多く、

「自分たちでは処理しきれないことが多いんですよ。協力会社がいてくれたら・・・」

という話をよく耳にしていました。

そんな中、本サービスの利用者であるB社様が、独自の「賃貸物件付帯サービス」で住まいに関する問題を解決するサービスを展開していることを知り、Kさんの顧客に紹介したら大変喜ばれるのではないだろうか、と感じたそうです。

そして、B社様の顧客となりうる、住宅・不動産業界の名だたる有力企業のトップや現場責任者クラスを次々と紹介し、B社様の販路開拓を強力にサポートしています。

単に紹介するだけでなく、お互いの取引が成立することをゴールに支援を行うKさんは、メールや電話などでコンタクトを取るだけの「お手伝い感覚」ではなく、商談に同席することはもちろん、必要であれば自らプレゼンも行います。

それは、信頼できる人物の紹介を通じて、でなければ企業のトップに会うことも本音を聞きだすことも困難である、という考えが背景にあるからだそうです。

単に「人脈」だけを売りにするのではなく、Kさんのような、本気でクライアント企業の販路を開拓しよう、という想いを持った「ふるさと応援隊」の存在こそが、本サービスが多くの企業から支持されている理由です。





WizBizへのライト会員登録

貴社の営業に、大企業の人脈を活かしませんか?

 

Wizfan|ファン作り応援サイト

販路拡大